失敗しないアサイーの選び方

栄養濃厚! アサイーは、美容と健康に強力なサポーターです!

HOME » アサイーの基礎知識 » 含まれる栄養素

含まれる栄養素

アサイーは、アマゾンという過酷な自然環境と厳しい気候の中で自生してきた植物です。だからこそ、活性酸素と戦う抗酸化物質やこれらの栄養素を必要として生き抜いてきたそうです。

小さな果実に詰め込まれたアサイーの栄養素

1cmほどの小さな実であるアサイーですが、そのほとんどが種です。
アマゾンの強い紫外線から種を守るため、ほんのわずかしかない果実と果皮に栄養素がぎっしりと凝縮されています。ポリフェノール、アントシアニンをはじめ、鉄分、カルシウム、リン、亜鉛などのミネラル類。ビタミンA、ビタミンB、ビタミンEなどのビタミン類。体づくりに欠かせないアミノ酸を有するタンパク質、体づくりに欠かせないオレイン酸やリノール酸などの脂肪酸、さらに食物繊維までも含んでいます。

それだけでも感心するのに、さらにそれぞれの栄養素がたっぷり!とにかく驚くことばかりです。

ポリフェノールが豊富

赤ワインやチョコレート、ブルーベリーなどに多く含まれていることで知られているポリフェノールですが、実はアサイーにも豊富に含まれています。

赤ワインは100ml中に150mg~300mg、チョコレートは100g中に800mgのポリフェノールがそれぞれ含まれています。それに対してアサイーには100gに4,000mg~4,500mgものポリフェノールが含まれているというのです。

実には種があり、その周りの果肉の部分が食されるのですが、その種の周りのわずかな果肉の部分にこれだけの栄養素が凝縮されていると考えると、まさに驚きです。

数ある果実の中、文句なしに最も栄養価の高い果実といえるでしょう。

top

copyright(c) 失敗しないアサイーの選び方 All Rights Reserved.